在留資格・帰化申請・国際結婚・外国人起業等の外国人支援なら行政書士川添国際法務事務所へお任せください!関西圏対応(大阪・京都・兵庫・京都)

在大阪ロシア領事館での短期ビザ申請

ロシアへの観光旅行やビジネスツアーでの短期滞在には、ビザ(査証)がいります。日本人はほとんどの国へ観光にいくのにビザ免除がされますが、ロシアはビザ免除対象国ではないためビザ(査証)手続きが必要です。

ロシア短期ビザ取得の流れ

1.まずは申請書を作成します。

申請書は電子申請書となっており、インターネットにつながっているパソコンを通じて作成します。
(サイト:https://visa.kdmid.ru/

2.申請書を作成後、ロシア領事館に申請にいきます。

申請できるのは、申請者本人、代理人、旅行代理店のみで、郵送申請は受け付けていません。窓口は月曜日と木曜日は午前(9:30~12:30)と午後(14:00~16:00)、火曜日と金曜日は午前のみ。水曜日・土曜日・日曜日・ロシアの祝日は受け付けていません。

3.領事館で通知された発給日にビザを取りに行きます。

ロシア短期ビザに必要な書類

  • パスポート原本(6ヶ月以上の有効期限があること)
  • 申請書(電子申請書で作成し、印刷したもの)
  • 証明写真(3.5cm☓4.5cm)
  • 旅行確認書(旅行者個人情報、入国・出国日、宿泊場所などが記載されたもの)
  • 費用(通常は無料。ただし特急扱いの場合は4,000円~10,000円)

旅行確認書のとり方

旅行確認書は、ロシアにある登録旅行会社が発行する文書で個人的にあるいは日本の旅行会社を通じて入手する。

個人観光客で日本の旅行会社を使わない場合は、Travelrussiaのサイトでも取得することができます。

在大阪ロシア領事館の場所

大阪吹田市の住宅地の中にあります。車で行く際は近隣の道沿いに有料駐車場があります。

また、電話連絡先は 06-6848-3451になります。

川添国際法務事務所

ロシア短期(旅行)ビザの取得については、下記のサポートを行っています。ロシア旅行専門の旅行会社を使用される方は、旅行会社がビザ取得を代理してくれることがほとんどだと思います。個人旅行等で手続きがよくわからない方はお問い合わせください。

1.電子申請書の作成(20,000円)

英語・パソコンが苦手な方のため、電子申請書を代わりに作成します。パスポート、旅行日程表などをお持ちください。

2.旅行確認書の取得(15,000円 現地旅行会社への手数料含む)

個人旅行者で旅行確認書の取得がよくわからないという方のために、旅行確認書の取得方法についてお手伝いします。

3.ロシア領事館への随行(10,000円)

当事務所では申請の代理はおこなっておりません。領事館へ行くのが不安という方には領事館までの随行は行っております。ただし、窓口には御本人のみでいっていただきます。

4.トータルサポート(40,000円)

1~3の手続きを行います。

お問い合わせはこちら

多文化共生社会をめざす For Muticultural Community
行政書士・川添国際法務事務所 Kawazoe Immigration Lawyer's Office
行政書士・法務博士 川添賢史 Kawazoe Satoshi, J.D.
〒573-1192大阪府枚方市西禁野1丁目1-25-4
1-25#701, Nishi-Kinya1, Hirakata, Osaka, 573-1192
TEL:072-805-3331 / FAX:072-805-3334
MAIL:info@gaikoku-jin.com
平日9:00~19:00(土日祝夜間・応相談) Holiday & Night, reservable

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab